FAQ

よくある質問

福祉系でない学部、学科でも採用に問題はありませんか?

弊社のサービスには、資格が必要な職種と必要でない職種があります。セントケアでは様々な分野で勉強してきた方の創造力で、福祉サービスを充実させていきたいと考えています。ですから、経済学部や文学部、理系の方も大歓迎です。

OB・OG訪問をしたいのですが可能ですか?

各事業所で先輩と話を、ということであれば、各営業所の責任者を通じてお受けいたします。
実際の現場の見学についてはお客様の了解を得る必要もあるため、内定後とさせていただいています。

採用するにあたって、どのような人材を求めていますか?

組織を活性化して活力をみなぎらせ、企業の価値を高め、社会的存在感をゆるぎないものにしてくれる人物

<優秀なリーダーになり得る人物>

  • 様々な要素をバランスよく兼ね備え、物事に取り組むことのできる人物
    例)『ホスピタリティ』と『ビジネス感覚』/『自信』と『謙虚』/『現実』と『夢』/『理性』と『感性』
  • 周囲のネガティブなリアクション(ひがみ、やっかみ等)を恐れず、自らの能力を発揮する「出る杭」になれる人物
  • 失敗を恐れたり、現状に満足したりせず、新しい事にチャレンジし、自己変革を続ける人物

配属先営業所はどのように決まるのでしょうか?(希望は考慮されますか?)

現在お住まいの場所や、エントリーシートに記入された勤務希望地、本人の適性、営業所展開を考慮して選定します。

資格がないとだめですか?

内定後の取得で問題ありません。

【必要な資格】
①普通自動車免許(AT可)
②介護職員初任者研修(旧 訪問介護員2級)

  • ※資格取得補助制度有り。

採用するにあたって、どのような人材を求めていますか?

明るく元気で、素直さと謙虚さを兼ね備えている人物。
お客様や周りのスタッフの話に耳を傾け、自ら積極的にコミュニケーションをとれる人物。
将来、現場のリーダーになり得る人物。

配属先はどのように決まるのでしょうか?(希望は考慮されますか?)

現在お住まいの場所や、本人の適性、営業所展開を考慮して選定します。
(高卒の配属実績部門としては、訪問入浴、デイサービスが主となっています。)

研修はどのようになっていますか?

営業所においての同行研修のほか、部門別の採用時研修、スキルアップを目的とした定期研修も行われています。
入社時に、社会人としての第一歩を踏み出していただく為の合宿型の新入社員研修も行います。
セントケアには様々な研修をご用意し、皆さんに受講していただく準備があります。

採用するにあたって、どのような点を重視していますか?

介護はサービス業ですから、ストレスを上手に解消しつつ、自然な笑顔の出来る、明るく元気な人をセントケアでは歓迎します。

いきなり現場業務というのは不安なのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。採用時研修・同行研修など、現場に出るための研修を受けていただきます。
現場業務の中でわからないことは、日々現場の先輩に聞くこともできます。

女性が長く勤めることは可能ですか?

当社は従業員の約75%が女性です。結婚後も仕事を続けている人、出産後に現場復帰する人は数多くいます。
実際に産休・育児休暇の取得実績もたくさんあり、育児短時間勤務もできますので仕事と家庭の両立は十分に可能です。

資格取得のバックアップはありますか?

介護職員初任者研修(旧 訪問介護員2級)や介護職員実務者研修の資格取得補助制度があります。
また一定の実務経験の後、介護福祉士の受験資格が得られますが、その実技試験の模擬試験を行うなど資格取得のバックアップも惜しみません。
介護支援専門員の試験対策講座も開催しています。

運転免許がないとだめですか?

職種によっては自動車の運転を必要とするケースがあります。
運転免許証を持っていない方でも、自転車や公共交通機関を利用しての移動をしていただく場合があります。

勤務形態はどのようになっておりますか?

シフトの制のため休日、勤務時間はサービス部門により異なります。

訪問系サービス:
通常勤怠制
施設系サービス:
1ヶ月単位の変形労働時間制

有給休暇の扱いを教えてください。

有給休暇は労働基準法通りの扱いをしております。初年度は最大10日間分支給されます。

実務(入浴・介護)を学んだ後、他部門に従事することは可能ですか?

希望や適性、営業所の開設等をふまえ、他部門への異動についても積極的に行います。

研修はどのようになっていますか?

営業所においての同行研修のほか、部門別の採用時研修、スキルアップを目的とした定期研修も行われています。
所長などの職務につく際にはそれぞれ研修を受けていただくことになります。
また、希望者には公的資格(介護福祉士、介護支援専門員)受験のための対策講座もご用意しています。
セントケアには様々な研修をご用意し、皆さんに受講していただく準備があります。

ページのトップへもどる

ページのトップへもどる