介護・看護のお仕事情報サイト

MENU
CLOSE

サポートセントケアの安心サポートサポート

女性アイコン

28歳 女性 Aさんの場合

他業界からの転職

食品業界の事務で5年ほど働いていたAさん。転職活動時に重視していたことは、『働きやすく、長く勤められる職場環境』という点でした。内定していた企業をいくつか検討した結果、セントケアに入社を決めました。

例1資格取得のサポートを受けたいとき

資格取得補助金制度

業務に必要な資格の取得時のサポートをします。

  • 資格取得補助金制度
    資格取得補助金制度の詳細
    • ・対象:正社員・契約社員の希望者で、対象者条件を満たした方
    • ・資格取得補助金制度は、社員の資格保有率向上のため、資格取得講座の受講をバックアップするものです。
    • ・補助金を支給する対象資格は、以下の「補助対象資格一覧」をご参照下さい。

    【補助対象資格一覧】

    1.自己負担後に費用補助が発生する場合

    ①就業条件あり

    資格・研修(講座)名称 費用補助
    割合
    対象部門 対象者 就業条件
    介護職員実務者研修全額部門問わず会社が指名するサ責やリーダー候補となり得る者資格取得後、6ヶ月勤務かつ100日就業で半額補助。更に6ヶ月勤務かつ100日就業(通算200日)で残り半額補助。
    介護職員初任者研修全額部門問わず会社が認める実務に携わる者資格取得後、6ヶ月勤務かつ50日就業で半額補助。更に6ヶ月勤務かつ50日就業(通算100日)で残り半額補助。
    ガイドヘルパー全額訪問介護
    同行援護従事者養成研修全額訪問介護
    介護福祉士受験対策講座A(合格)
    ※受講後の国家試験合格者
    全額部門問わず会社が指名する介護福祉士資格を用いる職員となり得る者資格取得(登録)後、6ヶ月勤務かつ50日就業で半額補助。更に6ヶ月勤務かつ50日就業(通算100日)で残り半額補助。
    ※通常起算日は5月1日
    介護福祉士受験対策講座B(不合格)
    ※受講後の国家試験不合格者
    半額部門問わず会社が指名する介護福祉士資格を用いる職員となり得る者受験した年の5月1日を起算日として、6ヶ月勤務かつ50日就業で半額補助。
    その他会社が特別に認める講座等別途、申請により可否をその都度判断する。

    ②就業条件なし

    資格・研修(講座)名称 費用補助割合 対象部門 対象者
    喀痰吸引等指導者講習
    (指導者看護師の養成研修)
    全額部門問わず会社が認める実務に携わる者
    喀痰吸引等指導者講習
    (指導者看護師の養成研修)
    介護支援専門員現任研修
    (現在、実務従事者)
    介護支援専門員現任研修
    (今後、実務が見込まれる者)※1
    半額部門問わず会社が認める有資格者で今後実務にあたる可能性のある者
    主任介護支援専門員研修全額部門問わず会社が認める実務に携わる者
    認知症対応型サービス事業管理者等研修全額施設会社が認める実務に携わる者
    認知症介護実践者研修
    認知症介護実践リーダー研修
    小規模多機能型サービス等
    計画作成担当者研修
    ユニットリーダー研修
    防火管理責任者 ※消防法全額部門問わず会社が指名する者
    安全運転管理者講習 ※道路交通法
    安全衛生管理者(2種) ※安全衛生法
    その他会社が特別に認める講座等別途、申請により可否をその都度判断する。

    ※1 介護支援専門員現任研修の対象は以下の通りとする。
    ①実務従事者基礎研修
    ②専門研修課程Ⅰ,Ⅱ
    ③新予防給付ケアマネジメント従事者研修課程
    
④更新研修
    ⑤その他、新たに必要とされた研修、及び自治体が実施する現任研修

    2.講座受講前に会社が費用負担する場合
    資格・研修(講座)名称 費用補助
    割合
    対象部門 対象者
    介護職員実務者研修全額部門問わず会社が指名するサ責やリーダー候補となり得る者
    その他会社が特別に認める講座等別途、申請により可否をその都度判断する。

    ※「2.講座受講前に会社が費用負担する場合」に該当するものは、地域会社社長の決裁を受けた場合に支給対象となります。
    ※1、2ともに対象講座の受講時間については原則業務扱いとせず、給与は発生しません。

資格取得のサポートを受けたいとき
入社1年目

例2資産形成をしたいとき

財形預金・従業員持株会

目的別の資産づくりに役立つのが財形預金や従業員持株会です。

  • 財形預金の詳細
    財形預金
    • ・対象:正社員・契約社員
    • ・三菱東京UFJ銀行の財形預金を利用し、給与や賞与から天引きで財産形成を図ることができます。
    • ・取り扱い内容:財産形成預金・財形住宅預金・財形年金預金
  • 従業員持株会の詳細
    従業員持株会
    • ・対象:正社員・契約社員
    • ・持株会は、当社株式の取得や保有による財産形成の一助を目的としています。
    入会・口数変更受付:毎年6月
    年会費会社負担
    拠出金1口:1000円月例拠出毎月の給与から天引きし拠出会員一人につき50口以内
    賞与拠出賞与から天引きし拠出月例拠出金の3倍以内
    奨励金拠出金の5%を奨励金として会社から支給
    配当金配当金がある場合は6月末から7月初めに拠出金に充当
    引出100株単位でいつでも引出可
    退会いつでも可
    ※原則、一度退会した方は再入会不可

    ※セントケア従業員持株会の運用は、SMBC日興証券株式会社に事務委託しています。

資産形成をしたいとき

例3けがや病気に備える

各種団体保険・予防接種費用補助

各種団体保険は、通常の保険料よりも割安で加入することができます。
また、インフルエンザ・B型肝炎の予防接種は費用が補助されます。

  • 各種団体保険の詳細
    各種団体保険
    • ・各種団体保険は任意で加入することができます。
    保険会社 保険種類 対象者 募集・加入時期
    支払方法
    アフラックがん保険正社員
    契約社員
    (社保加入者)
    加入:随時可
    支払:給与から控除
    医療保険
    終身保険
    東京海上日動自動車保険正社員
    契約社員
    加入:随時可
    支払:個人口座から引き落とし
    ※1年更新
    火災保険
    明治安田生命グループ保険6社・HD・SWの正社員【一般】
    募集:毎年12月 / 加入:4月1日
    【新卒者】
    募集:毎年4月 / 加入:7月1日
    支払:給与から控除
    医療保障保険
    損害保険
    日本生命詳細は担当までお問い合わせ下さい。
  • 予防接種費用補助の詳細
    予防接種費用補助
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・インフルエンザ(季節性・新型)、B型肝炎の予防接種の区分費用を補助します。
    • ・B型肝炎の予防接種については、直前の健康診断(採用時に提出する健康診断または定期健康診断)においてHBV抗体検査を実施した結果予防接種が必要であると認められる以下の方を対象とします。
      ① 訪問看護ステーションに所属する看護師
      ② デイサービスセンターに所属する看護師
      ③ 有料老人ホームに所属する看護師
      ④ 看護小規模多機能に所属する看護師
      ⑤ その他会社が認めた方
    • ・B型肝炎予防接種対象者が予防接種後HBV抗体獲得検査を行った場合は、そのHBV抗体獲得検査費用の全額を補助します。
    予防接種・検査 補助金額(上限) 備考 申請期限
    インフルエンザ
    (季節性・新型)
    1,500円毎年4月1日から翌年3月31日の間、1人につき季節性および新型それぞれ1回予防接種日より1ヶ月以内
    B型肝炎1回目4,000円1人につき抗体獲得までの予防接種3回予防接種日より1ヶ月以内
    2回目4,000円
    3回目4,000円
    HBV抗体獲得検査全額HBV抗体獲得検査1回検査日より1ヶ月以内
けがや病気に備える

例4結婚したとき

結婚祝金

慶事や弔事があったときは、慶弔金が支給されます。

  • 結婚祝金の詳細
    結婚祝金
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・社員が結婚するとき、または1ヶ月以内に結婚を事由に退職するときは、以下の区分により結婚祝金を支給します。
    • ・結婚の当事者がいずれも当社の社員である場合には、それぞれに支給します。
    勤続年数 正社員
    嘱託社員
    契約社員
    1年未満20,000円
    1年以上
    2年未満
    20,000円10,000円
    2年以上
    3年未満
    20,000円
    3年以上
    5年未満
    30,000円
    5年以上50,000円
結婚したとき
入社3年目

例5リフレッシュしたいとき / お得にショッピングしたいとき

セントケア・グループ福利厚生サービス

全国の人気ホテルや有名旅館、レジャー施設、ショッピング、グルメ、エステなどを、
セントケア・グループ限定の特別優待価格で利用することができます。

  • セントケア・グループ福利厚生サービスの詳細
    セントケア・グループ福利厚生サービス
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・サービスカテゴリ:国内の宿、海外ホテル、ツアー・航空券、レンタカー、車購入、レジャー・
日帰り湯、映画、エンターテイメント、グルメ、スポーツ、育児サービス、ショッピング、ライフサポート、学び、ビジネスサポート 等
リフレッシュしたいとき / お得にショッピングしたいとき
入社5年目

例6出産したとき

出産祝金

慶事や弔事があったときは、慶弔金が支給されます。

  • 出産祝金の詳細
    出産祝金
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・社員または社員の配偶者が出産したときは、以下の区分により出産祝金を支給します。
    • ・両親がいずれも当社の社員である場合には、いずれか一方に支給します。
    勤続年数 正社員
    嘱託社員
    契約社員
    1年未満10,000円
    1年以上
    2年未満
    5,000円
    2年以上10,000円
出産したとき
入社7年目

例7悩みやトラブルを相談したいとき / 健康相談をしたいとき

通報窓口『ほっとライン』・トータルサポートプログラム・産業医健康相談

職場での解決し難い問題や、相談しにくい内容についての相談・通報窓口を
専門家でもあり中立の立場でもある外部弁護士事務所に開設しています。
また、団体長期障害所得補償保険(GLTD)でも健康や生活に関する相談ができます。

  • ほっとラインの詳細
    通報窓口『ほっとライン』
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・コンプライアンスや労務その他に関する相談・通報の窓口を鳥飼法律事務所に開設しています。
    • ・相談・通報の内容例(下記に該当する、またはその発生の可能性が高い場合)
       ・ 法令・社内規則等に違反する行為
       ・ セクハラ・パワハラに該当する行為
       ・ 当社の業務運営を害する行為
       ・ 当社の名誉・社会的信用を害する行為   等
    • ・相談者のプライバシーは厳守されます。また、相談・通報をしたことにより不利益な取り扱いをされることはありません。
  • トータルサポートプログラムの詳細
    トータルサポートプログラム
    • ・団体長期障害所得補償保険(GLTD)加入者
    • ・団体長期障害所得補償保険の電話相談サービスは、保険期間中にご相談内容の事柄が発生しており、かつ現在に至るまで保険契約が継続している場合に利用できます。
  • 産業医健康相談の詳細
    産業医健康相談
    • ・対象:正社員・契約社員
    • ・会社が選任した産業医に健康相談をすることができます。
悩みやトラブルを相談したいとき / 健康相談をしたいとき
入社8年目

例8二人目を出産したとき / 慶弔事があったとき

出産祝金 / 弔慰金

慶事や弔事があったときは、慶弔金が支給されます。

  • 出産祝金の詳細
    出産祝金
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・社員または社員の配偶者が出産したときは、以下の区分により出産祝金を支給します。
    • ・両親がいずれも当社の社員である場合には、いずれか一方に支給します。
    勤続年数 正社員
    嘱託社員
    契約社員
    1年未満10,000円
    1年以上
    2年未満
    5,000円
    2年以上10,000円
  • 弔慰金の詳細
    弔慰金
    • ・対象:正社員・契約社員・嘱託社員
    • ・社員および社員の親族が亡くなったときは、以下の区分により弔慰金を支給します。支給します。
    対象者 正社員
    嘱託社員
    勤続2年以上の契約社員
    勤続1年以上
    2年未満の契約社員
    勤続1年未満の
    契約社員
    社員本人50,000円
    社員の配偶者30,000円15,000円
    社員の子20,000円10,000円
    社員の実父母
    および
    配偶者の父母
    20,000円10,000円

    ※社員の子の死産に対しては支給しません。

二人目を出産したとき / 慶弔事があったとき
入社9年目

例9けがをしたとき・病気にかかったとき

傷病見舞金・団体長期障害所得補償保険(GLTD)

けがや病気にかかったときは、傷病見舞金が支給されます。
また、長期にわたって休業するときには、長期所得補償制度により収入を補償します。

  • 傷病見舞金の詳細
    傷病見舞金
    • ・対象:正社員・契約社員
    • ・社員が業務上の傷病により欠勤したときは、以下の区分により傷病見舞金を支給します。
    区分 欠勤日数 支給額
    重症30日以上30,000円
    中症15日以上30日未満20,000円
    軽症15日未満10,000円

    ※社員の子の死産に対しては支給しません。

  • 団体長期障害所得補償保険(GLTD)の詳細
    団体長期障害所得補償保険(GLTD)
    • ・団体長期障害所得補償保険(GLTD)は、従業員がけがや病気で長期にわたって働くことができなくなったときに収入を補償する、セントケア・グループオリジナルの休業補償制度です。
    加入対象者① 正社員
    ② 1年以上在籍し、社会保険に加入している契約社員および嘱託社員
    ※満60歳に達している方は加入不可
    自動加入分加入対象者は自動的に保険加入(保険料全額会社負担)となり、標準報酬月額の30%を最長60歳の誕生日まで毎月補償
    任意加入分自動加入分の上乗せ分として標準報酬月額の30%~最大70%を最長60歳の誕生日まで毎月補償するプランに任意で加入が可能
    保険会社東京海上日動火災保険株式会社
    (代理店:株式会社アドバンテッジリスクマネジメント)
けがをしたとき・病気にかかったとき
入社11年目

この他にも1人1人の社員に合わせた安心サポートが多数あります。一緒に「ワークライフバランス」と「自己啓発」を実現していきましょう! この他にも1人1人の社員に合わせた安心サポートが多数あります。一緒に「ワークライフバランス」と「自己啓発」を実現していきましょう!

CSR活動

認知症&食事相談

認知症&食事相談

セントケア・グループでは、認知症相談や食事に関する相談窓口を設けており、ご家族の方も安心して暮らせるような支援活動を行っています。

震災時の入浴支援

秋田にある虹の街では、近隣の県で被災された方々への支援として訪問入浴のサービスを提供しました。

震災時の入浴支援
ワークライフバランス

ワークライフバランス

シェアードサービスを提供するセントワークスでは、労働生産性を高め、プライベートの充実を図って、やりがいや生きがいを見出すという取り組みを行っています。

トップに
戻る