T・O さん

訪問看護は人としても、看護師としても成長できる仕事です

2010年 中途入社

T・Oさん

入社のきっかけ、この仕事を選んだ理由を教えてください。

看護師の友人の紹介で入社しました。友人の知人の介護士さんがセントケアに勤めていて、働く環境や雰囲気を見たときに、ここなら良さそうだなと思ったんです。
大きな病院で10年間働き、“自分はこれからどんな看護がしたいのか”と悩んで、自分自身を見つめ直している時期だったので、新たな道で看護をしてみよう!という挑戦でもありました。

入社前と入社後を比べて、考え方などで変化したことはありますか?

『“人と人”として向き合うこと』、『お客様への感謝の心』は常に意識するようになりました。
訪問看護は病院とは違い、お客様の自宅で、限られた設備の中で看護を行います。「この看護師になら、任せても大丈夫」という信頼・信用をいただかないと、お客様の身体に触ることはできません。お世話ができなければ、私たちの仕事は成り立ちませんので、まずはお客様としっかり向き合い、信頼関係を築くよう努めています。
また、「私たちを受け入れてくれて、ありがとうございます」の気持ちをもち、お客様お一人おひとりの要望に見合うサービスを提供する、ということも日々の仕事をする上で心に留めていることです。

研修について、詳しく教えてください。

まずは2日間、セントケア東北・宮城の事業部で研修を受け、その後各ステーションに配属となります。ステーションでは病院勤務との違いや訪問看護の大切さなど説明し、その後同行訪問へと移ります。
訪問するお客様は日によって違うため、同行研修は3週間ほどかけて行います。訪問1回目はやって見せる、2回目はやれるところをやってもらう、3回目は一人でやってもらう、と段階を踏んで覚えていきます。
独り立ち後も、何かあればいつでも他のスタッフに連絡をして確認ができ、一人で抱え込むようなことはありませんので安心ですよ。

福利厚生など、会社のいいところを教えてください。

今は看護師に限っていますが、<短時間正社員制度>という制度があります。
週40時間のフルタイムで働くのが難しいスタッフが、1週間の勤務時間を30h、32h、35hの中から選べる制度です。ボーナスも出ますので、子育て中のスタッフが多く利用していますね。
他にも、スタッフ一人ひとりがそのときの自分に合った働き方ができるよう、ヒアリングもしています。勤務時間もそうですが、お給料やそのときの家庭の事情なども考慮した上で、働き方を調整できるのもこの会社のいいところです。そのためには個々を認め合い、お互い様の気持ちをもって働くことが大切になってくると感じています。

入社を検討されている方へ、メッセージをお願いします。

私自身、『訪問看護は、人としてすごく成長できるよ』と言われてスタートしたのですが、今は看護師としても大きく成長できる仕事だということを実感しています。
“人の役に立ちたい”という想いで看護師になった方も多いと思います。訪問看護では、自宅療養を希望されるお客様、そのご家族お一人おひとりと真摯に向き合い、寄り添う看護ができます。「いつも来てくれてありがとう」という声がけに、大きなやりがいを感じる仕事です。
ブランクがあっても、看護暦が短くても大丈夫!わからないことや困ったことは、みんなで助け合い、教え合ってやっています。看護の道を模索している方、新しい看護にチャレンジしたい方、一緒に訪問看護を始めてみませんか?

先輩メッセージを見る

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お問い合わせの総合窓口 受付時間 10:00〜18:00
TEL022-266-5223

メールでのお問い合わせ


お客様には生き甲斐を、社員にはやりがいを感じてもらえる会社を目指しています

採用情報

TOP